おやじ不動産とは

『おやじぶら』第7発目!メタボおやじには豪華過ぎる町の定食屋さんランチ!!

こんにちは。

おやじ2人で毎日頑張って営業中!

おやじ不動産こと不動産屋リアルト長野の

樋口 正志  です。

 

 

第7発目の今回はメタボおやじにはちと豪華過ぎるかも?!

そんな定食を提供してくれる、町の中華料理屋さん【三幸軒】さんをご紹介!!!

「不動産屋なんだから、毎日美味い高い物食べてるんでしょ!」と私の体形を見て

聞いてくる方がいますが、こう見えて私の家庭はお小遣い制(いわゆる千円亭主)なので

毎日毎日高級なものばかり食べられません!

安くて美味いのは当たり前で、そこにボリュームをプラスαしたお店がないか、

不動産物件を探すのと同様に気合を入れて日々奮闘しております。

東に美味い店があると聞けば出掛け、西に安い店があると聞けば出掛け・・を

繰り返していますが、せっかくブログで紹介するのであれば、ブログを読んでその店に

出掛けた方の期待を裏切らない努力をしなければいけません!

そんな努力家である私が今回紹介する三幸軒さんは絶対に裏切りません!!!

(ちなみに三幸軒というお店は、長野市内に今回ご紹介する安茂里店と川中島店の

2店舗あります)

店構えは老舗の雰囲気を醸し出す町の定食屋さんです。

赤地に黒文字で「ラーメン」の暖簾は自信の表れですし、何より判りやすい。

「ああ、このお店はラーメンを注文すれば間違いないね!」と店に入る前から

安心出来ますし、きっとラーメン以外他の料理も美味いだろうなと一目瞭然ですね!!

お昼は11時30分からの営業ですが、開店と同時に沢山のお客さんが入店します。

サラリーマンはもちろんですが、驚くのは近所にお住まいだと思われる年配客の多いこと!

近所のそれもご年配の方に愛されるお店イコール間違いなし!!

 

さて、早速注文!

な!なんと!親子丼定食(タンメン付)だと?!

これは頼むしかない!てことで即決♪

 

想像では親子丼に小さなサービス的なタンメンが付いたランチなんだろうな~と

思っていると・・・・

 

メインの親子丼よりもタンメンのほうがメインの様なセットが!!

これで760円!!

写真では判りずらいですが、親子丼も立派な普通サイズです!

一般のお店なら軽く1,000円オーバーするメニューなのにランチにしてしまうとは・・

すごい!の一言であります。

心の中では「春日先生スミマセン。またやっちゃいました。」と主治医にお詫びしながら

食べ始めますが、流石のメタボおやじでもこの量はギブアップ寸前!でも完食♡

 

一緒に行った須田は定食ではなく、モツ焼きにライスをプラスしたものを注文。

これも結構なボリュームです!!

いくら水泳で鍛えているとはいえこんなに食べて大丈夫なのか?!

須田曰く「モツ焼美味すぎて箸が止まらない♪」そうです。

 

中華料理の一品料理から麺類、定食、カレーまで。

ほとんど何でも揃っている定食屋さんなので、ランチでも家族を連れての夕食でも

どんな場面でも気軽に行けちゃいます。

参考までにメニューをどうぞ!

と言っても、メニュー表はごく一部で、もっともっと沢山のメニューがあります!

定食を注文するとミニラーメン(このミニがまたミニとは言い難いですが)が付きますので

お腹ペコペコで出掛けましょうね♪

駐車場も広く相当な台数が駐車できますのでご安心下さい。

ただし、メタボおやじは健康診断が終わってから、ゆっくりと楽しんで下さいね~!!

 

それでは~。

おやじ不動産こと、リアルト長野のホームページはこちら