おやじ不動産とは

おやじぶら第15発目!食べた人が幸福になれるその名も『幸福亭』の中華!!

こんにちは。

おやじ2人で毎日頑張って営業中!

おやじ不動産こと不動産屋リアルト長野の

樋口 正志  です。

 

 

主に中華ばかりをぶらり食べ歩いているが、BS-TBSの番組には『町中華で飲ろうぜ(やろうぜ)』という番組まであるくらい、「中華」はいまブームが到来しています。

おやじになればなるほど、本当はあっさりとした和食を好んで食べなければいけないのでしょうが、どうしてもあのこってりとした脂っこさが忘れられません。

しかも気取った中華料理屋ではなく本当に町に溶け込んだ店が良いのです。

 

ということで今回ご紹介するお店は、長野市青木島にある『幸福亭』さんです。

この夜はかなり遅い時間までお客様との打ち合わせをしていたため夕食時間も遅くなってしまい、家までこの空腹は我慢が出来ないとチャイナタウンと見間違えるようなきらびやかな
ネオンに引き込まれてこちらのお店に飛び込みです。

メニューをみて驚いたのはとにかく安い。どれを選んでもお手頃。

というわけでまずは前菜のエビチリを。

 

続いておつまみメニューのからあげを。これで480円(税別)!

写真では判りづらいですが、ひとつの大きさがかなりの大きさで握りこぶしくらいはあります。

もっともっといろんな小皿に手を出したいところですが、

脂+糖質=レッドカードになってしまう為、

ラストは定食で締めを、と思いましたがそれではあまりにも食べ過ぎと珍しくブレーキがかかり

味噌ラーメンを。

しかし、メニューをみればこの味噌ラーメンですら半チャーハンとのセットにすることも可能で、

しかも!しかも、その値段は730円(税別)。

今どきは大して美味くもないラーメンでも1,000円近くとられる店もあるこの時代に、ラーメンと半チャーハンがセットで730円とは恐れ入りました。

お店の方の会話から想像すると経営者は中国の方とお見受けします。

やはり本場の味はおやじを満足させる味です。

ランチタイムにはもっとお得なメニューもあるようなので、今度はぜひサラメシに。

 

中華料理 幸福亭

長野県長野市青木島町640−1

026-466-6157

 

それでは~。

おやじ不動産こと、リアルト長野のホームページはこちら